不要品の買取事例

損はしたくない!iPadの買取前にやっておくべき3つの作業

2018/02/16

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!千葉県で不用品回収を営んでいる不用品回収アース千葉です!

不用になったiPadの買取を検討しているなら、査定に出す前にしておくべき作業があります。そこで今回は、iPadの買取前に行うべき4つの作業と高額買取のコツ、減額になってしまうかもしれないケースについてご紹介します。

■iPadを買取してもらう前にすべきこと
iPadの買取サービスの利用前には、必ず下記の3つの作業を行いましょう。

・機種や型番を調べる
iPadは機種や型番による外見上の違いは少ないですが、中身の性能には大きな違いがあります。自分のiPadの製造年数とモデルを把握していなければ、買取時に損をしてしまう恐れもあります。購入時の箱や取扱説明書、インターネットなどを利用して必ず調べておきましょう。

・Wi-FiタイプとCellularタイプのどちらなのか
iPadには、Wi-FiタイプとCellularタイプのふたつのモデルがあります。Wi-Fi環境でしか使用できない前者に比べて、後者はiPad単体でも利用が可能です。Cellularタイプのほうが購入時の値段が高いため、中古価格にも差があります。なお、Cellularタイプには背面カバーにアンテナが付いている他、側面にSIMカードを入れるスロットルが付いています。

・初期化
絶対に忘れてはいけないことは、iPad本体の初期化です。初期化していない場合は買取不可となってしまうことがありますし、個人情報が漏洩してしまう恐れもあり危険です。写真・動画などのデータはバックアップを取り、必ず所有者本人が初期化を行うようにしましょう。

■少しでも高額査定に近づけるには


少しでも高く売りたいなら、下記のポイントに留意しましょう。

・付属品をそろえる
iPadの買取では、付属品の有無が非常に重要となります。イヤホンや充電器、説明書、箱など、購入時の付属品はすべてそろえるようにしましょう。なお、Apple純正のスマートカバーは純正オプション品として買取してもらえるため、持っている方は一緒に査定に出してみましょう。

・本体をきれいにする
きれいに掃除をするだけで、高額査定が期待できます。画面の汚れはやわらかい布で拭き取り、イヤホンジャックや充電端子のほこりは爪楊枝や綿棒を使って除去しましょう。なお、カバーをして保護する、画面や本体の汚れをこまめに拭き取る、水気のある場所では使用しないなど、日頃から気遣うことで買取の際に掃除の手間がかかりません。

・買取価格の比較をする
業者によって買取価格が異なります。インターネットで買取相場を調べる他、無料査定を利用して買取価格を比較することをおすすめします。少しでも高い査定額を付けた不用品回収業者やリサイクル業者を選びましょう。

■こんなiPadは減額対象かも
画面が割れている、もしくは画面に大きな傷が付いているiPadは、減額対象になる可能性があります。今後、買取依頼を視野に入れているという方は、日頃から保護フィルムを貼るなどの対策を行いましょう。

加えて、保証期間内の故障などで、サービスを利用してiPadを交換している場合も、減額対象になる可能性があります。iPadには箱に製造番号が記載されているのですが、iPadを新品交換してしまうと本体と箱の製造番号が一致しなくなってしまいます。「一致しない=欠品」という扱いになる可能性もあるので、当てはまる方は買取店に相談してみましょう。

■まとめ
千葉県でiPadの処分・買取を検討しているという方は、不用品回収アース千葉にご相談ください。不用品回収アース千葉では、壊れているiPadでも無料回収または高額買取いたします。千葉圏内であればどこへでも無料で査定にお伺いいたしますので、お気軽にご依頼ください。お客さまからのご連絡をお待ちしております。

カテゴリ

ヘッドホンの劣化を防ぐためにしておきたいこと

2018/02/16

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!千葉県で不用品回収を営んでいる不用品回収アース千葉です!

音楽を聴くときやパソコンで映画を観るときなど、ヘッドホンが活躍するシーンは多くあります。今後新しいモデルへの買い替えを検討しているなら、今あるヘッドホンは丁寧に手入れしておくのがおすすめ。そうしておけば、高価買取につながる可能性があるためです。今回は、ヘッドホンの劣化を防ぐためのお手入れ方法をご紹介します!

■イヤーパッドを交換する
ヘッドホンは、音を響かせるドライバーユニットをヘッドバンドで頭にフィットさせるだけの簡素な作りをしているので、使い方次第ではとても長持ちします。そのために有効な方法のひとつが、換えられる部品は交換するというものです。

ヘッドホンの中で最も劣化が激しい部分は、直接皮膚に触れるイヤーパッド。使わずに保管している間にも少しずつ劣化していくので、イヤーパッドは消耗品扱いをされます。イヤーパッドが劣化してきたと感じたら、交換用のイヤーパッドが売られているので、きちんと交換するようにしましょう。もちろん、イヤーパッドを小まめに換えることで快適な使い心地が持続します。

■湿気のある環境を避ける

どの機器にもいえることですが、ヘッドホンも湿気に弱く、湿気の強い環境で保管していると劣化が早くなります。使わない間は高温多湿の環境を避け、風通しのよい場所に保管しましょう。

細かい注意点としては、ドライバーユニット、つまり音が響く部分に息を吹きかけないということ。ちょっとしたほこりは息で飛ばしたくなってしまうかもしれませんが、ドライバーユニットに限っては機械内部に湿気を吹きつけてしまう結果になるのです。

■コードやプラグを丁寧に扱う
中の銅線が断線しないために、コードやプラグは丁寧に扱う必要があります。コードは折り曲げたり強く束ねたり誰かが踏んでしまいそうな場所に置いたりせず、使わないときは丸く束ねるようにしましょう。プラグは機器から抜くときに注意が必要で、コード部分ではなくきちんとプラグを持って引き抜きましょう。

もちろん、ヘッドホン本体も丁寧に扱うことが大切です。使わないときに無造作に置くようなことはせず、ヘッドホンスタンドに引っかけるなどして置き場所をきちんと決めておくのがおすすめです。

■まとめ
ヘッドホンは比較的長持ちする耐久品ですが、上記にてご紹介したポイントに注意してお手入れすればさらに長持ちさせることができます。お気に入りのヘッドホンを長くきれいに使い続けられるだけでなく、買い替えの際も買取サービスにて高額買取につなげることが可能です。

不用品回収アース千葉でもヘッドホンの不用品回収・高価買取を実施しております!ヘッドホンをはじめとするオーディオ機器はリユースの需要が高く、メーカーや年式によっては高価買取が可能です。千葉県でヘッドホンの買い替えを検討している方は、古いヘッドホンをぜひ不用品回収アース千葉にお任せください!

カテゴリ

カースピーカーはまず買取へ!買取可能なオーディオ製品

2018/02/16

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!千葉県で不用品回収を営んでいる不用品回収アース千葉です!

車に搭載されている純正スピーカーは最低限の機能だけが備わっており、オーディオメーカーのカーオーディオに換えることで音質の大幅なアップが可能です。そのカーオーディオを買い換える際には、使っていたカーオーディオは買取に出しましょう!ここでは、なぜ買取に出したほうがよいのかについてご紹介します。

■車内のサウンドを変えるカースピーカー
車の中で音楽や映画を楽しむためには、音を響かせるためのスピーカーが必要。車には純正スピーカーがついているため、音楽の再生をするだけなら特別なスピーカーを買う必要はありません。しかし紙のコーンを使った簡易的なものが多いため、音質に満足できないことがあります。また、後部座席のスピーカースペースにはスピーカーが入っていないこともあり、車内全体に響かせることができません。

きちんと音質を追求したカースピーカーを購入して搭載すれば、車内のサウンドはガラリと変わります。また、車の中は音響がイレギュラーに反射する環境ですが、重低音を増すサブウーファーや周波数ごとの調整をするイコライザーを追加することでさらにぜいたくなサウンドにすることも可能です。このようにカースピーカーはドライブをぐんと楽しくできるため、高い需要があるのです!

■なぜ中古のカースピーカーは需要があるか

カースピーカーにこだわれば高音質で音楽や映画を楽しむことができますが、満足の環境をそろえるにはお金が必要です。そのため中古市場で質のよいカースピーカーを探している方も多く、一定の需要があります。カースピーカーを新しいモデルに買い換えるのなら、ゴミとして処分するのではなく買取に出すのがおすすめです!

■カースピーカー高額買取のポイント
カースピーカーを買取に出す場合、条件がそろえば思っていたよりも高い金額で買取してもらえることもあります。できるだけ美品であれば高額買取につながりやすいため、丁寧に取り扱い、キズや汚れがないようにしましょう。また、箱や説明書などの付属品がそろっていることも大切な条件です。

メーカーやモデルによっても、買取価格は大きく変わります。ソニーやパイオニア、ケンウッドなどの国産カースピーカーは人気が高く、買取価格は高くなります。海外メーカーだと、BOSEが人気です。また、新しいモデルのほうが人気が高くなるので、買い換えを検討するならできるだけ早く買取に出すことが大切です。

■まとめ
車内のサウンドをずっとよいものにするカースピーカーは、中古市場でも人気の高い電子機器です。カースピーカーの買い換えを検討しているなら、できるだけ早く買取に出すようにしましょう。
不用品回収アース千葉でも、カースピーカーの買取を行っております。便利な不用品回収サービスで、カースピーカー以外にもヘッドホンやDVDプレイヤー、パソコンなど、さまざまな電子機器をまとめて回収することが可能です。千葉県でカースピーカーの処分を考えている方は、ぜひ不用品回収アース千葉をご検討ください!

カテゴリ

「いつか使う」で保管はNG!電子レンジの売りどきは"なるはや"が鉄則

2018/02/16

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!千葉県で不用品回収を営んでいる不用品回収アース千葉です!

電子レンジは、さまざまな調理の役に立つ身近な家電のひとつです。そんな電子レンジを買い換える際は、「いつか必要になるかもしれない」と考えて取っておくのではなく、すぐに買取に出すのがおすすめ。今回はなぜ"なるはや"がおすすめなのか、高価買取のためにはどのようなポイントがあるかについてご紹介します!

■相場が下がる前に買取してもらうのが吉
電子レンジを買い換える際、今後必要になるかもしれないことを考えて保管しておくのはあまりおすすめできません。すぐに誰かに譲ることができるならよいですが、しばらく使う予定も譲る予定もないのなら結局ほこりをかぶらせるだけという結果になる可能性が高いといえます。その頃には劣化が進んでいたり、買取相場が下がっていたりと後悔することになるかもしれません。

いったん取っておくよりは、できるだけ相場が高いうちに買取に出しましょう。状態のよいもの、人気メーカーのものなど条件がそろえば、高価買取を期待することもできます。また、製造から5年以内の製品というのもポイントのひとつ。それ以上経っていると買取ができないわけではありませんが、5年以内であれば高額買取になる可能性が高いのです!

■できるだけきれいな状態を保つ
電子レンジは買取してもらうことができるため、普段から将来処分することを考えて使うことが大切。できることとしては、小まめに掃除をして清潔に保っておくことがあげられます。処分するときにきれいにするという手もありますが、普段から丁寧に手入れしているほうが苦労はなく、できるだけ美品の状態を保つことが可能です。

電子レンジの掃除方法としては電子レンジ用のクリーナーを使う方法もありますが、日々小まめに掃除をするならタオルだけでも十分。水をしっかりと含ませた古タオルを電子レンジに入れ、3分程度加熱します。ここで加熱した古タオルをしばらく放置しておくと、含ませた水分が蒸気となって油汚れを浮かせるのです。数分後に扉を開け、その古タオルを使って拭き取ればほとんどの汚れはきれいに落ちます♪

しつこい汚れの場合は、重曹を溶かした重曹水を使うとさらによく落ちます。

■付属品は捨てずに取っておく
中古品の中では、一式そろっていることが魅力的なポイントとなります。そのため、電子レンジの付属品はひとつも捨てずに取っておくことが大切です。箱やコード、トレー、説明書などがあるので、買取に出す際にはすべてそろっているようにしましょう。ちゃんとそろっているかどうかが不安な場合は、インターネットで調べることもできます。

■まとめ
身近な家電のひとつである電子レンジは、買い換えようと思ったら"なるはや"で行動に移すことが高額買取のために大切なことです。他にも、きちんと手入れをしておくことや付属品をそろえておくことなどを意識しておきましょう。
不用品回収アース千葉では、できるだけ高い価格での電子レンジ買取を目指しております。千葉県で電子レンジの処分を検討されている方は、ぜひ不用品回収アース千葉をご利用ください!

カテゴリ

空気清浄機を買取してもらうタイミング

2018/02/16

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!千葉県で不用品回収を営んでいる不用品回収アース千葉です!

空気清浄機といえば、室内の空気をきれいにするために欠かせないアイテム。そんな空気清浄機は、時期によって高額買取ができるか否かが大きく変わってくるアイテムでもあります。そこで今回は、空気清浄機を業者へ売却するのに適したタイミングをご紹介します。

■空気清浄機、売るならこのタイミングで
空気清浄機の高額買取を狙うなら、春と冬の2シーズンを狙うのがおすすめです。春は新生活がスタートし、家電製品をそろえる方が増える季節。そのため、空気清浄機の買取が強化されるのです。春といえばつらい花粉症の季節でもあり、花粉症に悩む方から空気洗浄機を求められるケースも多くみられます。

冬は部屋を閉め切り、エアコンやストーブなど室内を温めるので空気がよどんでしまいがち。加えて風邪やインフルエンザなどの感染症が流行る季節でもあるので、空気洗浄機の購入を考える方が増えます。このような理由から、空気洗浄機の売り時は一般的に春と冬の2シーズンだといわれています。

■売却前には「製造年数」をチェック


空気洗浄機の買取を依頼する際は、空気洗浄機の製造年数を事前に確認しておくことが大切です。家電製品は、製造から5年?6年ほど経過すると買取が難しくなることがあるのです。経過年数が長ければ長いほど交換用の部品や消耗品の手配が困難になるため、需要が下がってしまいます。

お手元の空気洗浄機が上記の経過年数に当てはまるのであれば、注意が必要です。ただし、経過年数が長くてもコンディションがよく新品同様であったり、人気の高い機種であったりする場合は買取対象となるケースもあります。

■その他の注意しておくべきポイント
空気洗浄機の買取を依頼する際の注意点としては、製造年数の他にも付属品の有無などがあります。例えば、空気清浄機を作動させるために不可欠なプラグやコンセントがないなど、致命的な欠品は買取不可とされる可能性があるので注意が必要です。ただし、製品のホームページでダウンロードできることが多い取り扱い説明書は、査定額に大きく響く可能性は低いといえます。

また、消耗品が市場で手配できるかという点も空気清浄機の買取に大きく影響します。使い捨てフィルターなどのアイテムが中古市場で入手できるか否かで買取の可否が決まるため、事前の確認が大切です。

■まとめ
千葉県で空気清浄機の回収・買取をご希望の方は、ぜひ不用品回収アース千葉へお任せください!不用品回収アース千葉は、千葉県全域で活躍する回収業者です。空気清浄機はもちろん、エアコンや冷蔵庫、テレビなどの家電製品の査定・買取を迅速に行います。確かな知識と実績を兼ね備えたプロのスタッフが責任を持って対応いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。スタッフ一同、お客さまからのご相談を心よりお待ちしております!

カテゴリ
  • カテゴリー
  • 月例アーカイブ
不要品について
対応品目一覧
不要品の行方
不要品回収の流れ
法人のお客様へ
サービスについて
不要品サービス紹介
お引越しサービス
買取サービス
リフォーム・ハウスクリーニング
遺品整理
収納アドバイザー
よくある質問
当社について
当社の強み
会社概要
プライバシーポリシー
スタッフ紹介
不要品の買取事例

ご利用いただけるクレジット

無料見積もり

万が一の際には損害賠償保険

不用品回収求人、株式会社クオーレ

不用品回収にともなう不動産売却は私たちにお任せください!

日本除菌脱臭サービス協会

空き家管理士協会

不要品の事ならアース千葉まで

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!0120-923-712メールでお問い合わせ