液晶テレビは人気?買取してもらいやすいテレビの特徴とは

液晶テレビは人気?買取してもらいやすいテレビの特徴とは

2018/02/16

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!千葉県で不用品回収を営んでいる不用品回収アース千葉です!

44e3cdc55901b349ad4ed108d31c8190_s.jpg

液晶テレビは、状態により買取価格が大きく変動するものです。製造年数の古さやパーツの破損は、査定評価において減点対象となる可能性があります。そこで今回は、高価買取を狙いやすい液晶テレビの特徴や、B-CASカードを一緒に買取してもらう際の注意点などをご紹介します。

■高価買取されやすいテレビの特徴
高価買取を狙いやすい液晶テレビの特徴を3つご紹介します。

・正常に動作するもの
まずは、テレビとして問題なく機能するかどうかです。電源が入らないものやチャンネルの切り替えができないものは故障品として扱われ、査定評価で大きく減点されます。正常に動作するかどうかをチェックしておきましょう。

・付属品などがそろっているもの
液晶テレビ本体が入っていた箱や付属品を合わせて売却することで、高価買取を狙いやすくなります。これらの有無により、価格に数万円の差が出ることもあるのです。箱や付属品をきれいに掃除しておき、まとめて売却するようにしましょう。

・国内メーカーのもの
国内メーカーで製造された液晶テレビは、海外メーカーで製造された液晶テレビよりも人気があります。特に有名メーカーのものは買い手がつきやすいという特徴があります。国内の有名メーカーで製造され、かつ購入後5年以内の液晶テレビは高価買取を狙いやすいため、お持ちの方は売却を検討してみてはいかがでしょうか。

■B-CASカードを一緒に買取してもらう際の注意点

b9197dd018d94774705609ddd6866583_s.jpg

液晶テレビを高価買取してもらうための方法として、B-CASカードを一緒に売却することがあげられます。B-CASカードとは番組の著作権保護や有料放送の視聴などに必要なICカードで、このカードがないとテレビを視聴することができません。そのため、B-CASカードの有無により液晶テレビの査定評価は大きく左右されます。

ただし、B-CASカードを一緒に売却する場合は事前にB-CAS社のカスタマーセンターに連絡し、使用者変更の申請を済ませておく必要があります。B-CASカードの所有権はB-CAS社にあり、液晶テレビを手放す際にはB-CASカードを返却もしくは自身の手で切断して破棄することが基本だからです。しかし使用者変更の申請を行った場合に限り、B-CASカードをつけたまま売却することができます。加えて、有料放送の視聴などの目的でユーザー登録をしていた場合は、あらかじめ登録情報も削除しておきましょう。

■どうやって処分するのがお得?
液晶テレビを買取してもらうための方法として、リサイクルショップへの売却とネットオークションへの出品、そして不用品回収業者への売却があります。中でもおすすめなのが、不用品回収業者への売却です。不用品回収業者を利用すれば自身の都合に合わせて取りにきてもらうことができ、たとえ買取不可だった場合も回収という形で引き取ってもらえます。

■まとめ
千葉県で液晶テレビの処分をお考えの方は、ぜひ不用品回収アース千葉にご連絡ください。ニーズの低い品や壊れている品でも、お客さまのご期待に添えるよう精一杯対応いたします。お客さまからのご連絡をお待ちしております!


カテゴリ
  • カテゴリー
  • 月例アーカイブ
不要品について
対応品目一覧
不要品の行方
不要品回収の流れ
法人のお客様へ
サービスについて
不要品サービス紹介
お引越しサービス
買取サービス
リフォーム・ハウスクリーニング
遺品整理
収納アドバイザー
よくある質問
当社について
当社の強み
会社概要
プライバシーポリシー
スタッフ紹介
不要品の買取事例

ご利用いただけるクレジット

無料見積もり

万が一の際には損害賠償保険

不用品回収求人、株式会社クオーレ

不用品回収にともなう不動産売却は私たちにお任せください!

日本除菌脱臭サービス協会

空き家管理士協会

不要品の事ならアース千葉まで

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!0120-923-712メールでお問い合わせ