買取事例EXAMPLE #post_476

冷蔵庫の処分をお考えの方へ・・・

いつも弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。

千葉県全域にて不用品回収やリサイクル業務を承っております不用品回収アース千葉でございます。
台風21号が関東に接近中です。皆さま、お備えは大丈夫でしょうか。
かなり大型ということですので、外出している方は十分お気をつけくださいませ。
さて本日は冷蔵庫の処分や買取り方法についてご案内させていただきたいと思います。
引っ越しや買い替えなどで、古い冷蔵庫が不要になってしまうことがあります。
しかし、古いとはいえ処分するにはもったいない大型家電などは買取やリサイクルで値段がつくものもございます。
今回は冷蔵庫を少しでも高く買取りしてもらうポイントや、高く売れる時期、依頼をするときの注意点もあわせてご案内させていただきますので、是非参考にしてください。
■冷蔵庫を売る前に確認すること
冷蔵庫の内側に貼ってあります、型番号・メーカー・製造年月日を確認してください。
メーカーや型番によって買取り金額が変わってくることもよくあります。
製造年月日が古いものですと、買取対象外になってくることもあります。
■冷蔵庫が高く売れる時期
?春の引っ越しシーズン
新生活を始める方が多い春。冷蔵庫などの大型家電の需要が増え、買取金額が高くなることもございます。
しかし、反対に冷蔵庫を売りたい人もたくさんいらっしゃることも事実。そうなってしまうと在庫が増えて買取金額が下がってしまうこともありますので、そうならないためには、早めの査定と買取予約などをオススメします。
?夏前のシーズン
夏に入る前の6月?7月も冷蔵庫の需要が高まる時期です。
なぜこの時期が高く売れるかといいますと、この時期は冷蔵庫の不具合、故障が多くなります。そうすると当然買い替える方が増えてくるのですが、突然の出費なので少しでも安く買おうと、リサイクルなどでの需要が高くなります。
次に冷蔵庫を少しでも高く買取りしてもらうポイントをご紹介していきます。
?綺麗に掃除をしておく
どの家電を売る際も共通ですが、冷蔵庫は特に食品を入れる場所なので、衛生的にも綺麗にしておくのはとても大切になります。
外側だけでなく、内側もしっかりと掃除して綺麗にしておきましょう。
?長期保証書や付属品は揃えておきましょう
冷蔵庫の付属品はあるだけ揃えておきましょう。冷蔵庫の付属品は基本的には少なく、製氷機・冷蔵庫内の棚板・冷蔵庫の下のカバーなどです。
長期保証書や保証書などが残っている方は用意しておきましょう。
?冷蔵庫以外に売りに出したいものがあればまとめて出す
たくさんのものを買取りに出す場合買取金額が少し高くなる場合がございます。
この機会に、何か他に売れるものはないか家の中を探してみるのもいいかもしれません。
いかがでしたでしょうか?
冷蔵庫の処分でお困りに方は是非一度、不用品回収アース千葉にご相談ください。
お電話一本で冷蔵庫を回収いたします。
買取りできる冷蔵庫でしたらお得に処分することも可能です。
買取査定もさせていただきますのでお気軽にお申し付けくださいませ。
お客様のご都合に合わせて迅速に丁寧に対応させていただきます。
本日もご覧いただきありがとうございました。
今後ともアース千葉をよろしくお願いいたします。
買取事例一覧へもどる
各種クレジットカードがご利用いただけます。VISA/JCB/ Master Card/AMEX PayPay スマホ決済はじめました! 万が一の際には損害賠償保険